So-net無料ブログ作成

ザウルスでPMFB [zaurus]

プレイメーカーフットボールをザウルスで遊ぶ方法が二つあります。

一つは前に書いているようにPC98エミュ上で98版のPMFBで遊ぶ方法です。
これをやるには持っている98版のデータを吸い出さないといけません。

もう一つはpalm版のPMFBをpalmエミュ上で動かす方法です。
この場合、palm版のソフトはPlaymaker.comからダウンロードできます。
また、palmのROMは現在フリーで手に入れることができます。

そこで、とりあえず今できるpalm版を試してみようと思います。
palm版はWindows版からデータをコンバートできるので、今作っているチームデータをそのまま移行できます。

早速palmエミュであるQposeをココからダウンロードしてきます。
次にpalmのromですが、こいつも適当に検索すればフリーのやつが手に入ります。

でこの二つをインストール。
qpose-bin_3.5-0.2-1_arm.ipk
qpose-data_3.5-0.2-2_arm.ipk

後は、ザウルス本体でも、SDでも、CFでも好きなところにpalmのromをおいて、そのromをザウルス付属のファイラーから実行するだけです。

画面はこんな感じです。

palm.jpg

事前に調べたところでも、遅いって話は書いてありましたが、A300でのレポートばかりだったので、860+スペカで少しはましかと思い試してみました。

いろいろやってみましたが、やっぱり遅いです。
スペカ14iでクロックアップして、W100も高速に設定、それでも遅い・・・。
まず、起動するまで、数十秒。
クリックしてからワンテンポ遅れて動作します。
また、メモ帳など立ち上げるにも数秒かかります。
あと、一度終了後、再度起動させようと思っても起動しません。

ザウルス上でpalmが動くってのは面白いんですが、ちょっと実用的ではありません。
ソフトの開発もとまってしまっているようです。

PlaymakerFootballをインストールしてみようと思っていましたが、ちょっとキツイですね。
さらに言うと、palmを使ったことがないので、インストール方法がわかりません・・・・。

98版はデータ互換が無いのですが、あきらめて98版で行こうかと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0