So-net無料ブログ作成

ザウルスでPC88エミュ [zaurus]

さて、PMFBはちょっと置いといて、PC88エミュを久しぶりにいじくっていると、いろいろ改善したくなるわけです。

PC88のゲームの場合、十字キーの代わりにテンキーを良く使います。
あと、スペースキーとリターンキー。(なぜか当時はスペースでOK、エンターでキャンセルっといった使い方のゲームがけっこーありました)
さらにZ,Xあたりも良く使います。
シューティングのショットや、アクションでのジャンプ、攻撃などです。

あとはファンクションキー。
これはよくセーブやロード、ステータスを見たりなどいろいろ使います。

だいたいこのくらいのキーが使えればいいのですが、中には他のキーを使うゲームもあります。

例えば、YsなどはSでステータス、Iでアイテムなど、アルファベットの頭文字を割り当てたりしています。
こーなると全部のキーが必要になってしまうのです。
どこで妥協するかなんですが、zQUASI88ではkeyhelperのキーマッピングを起動時に読み込めるオプションがあります。
これを使ってキーマッピングを調整することである程度改善することができます。

A,E,D,Xは4,8,6,2に割り当て。
Z,X,CはL,K,Jに割り当て。
これでアクション系のゲームは自作十時キーとA,Bボタンで対応できます。

これならYsもクリアできそうです!
ys操作.gif

このままだと、殺人倶楽部などのアドベンチャーゲームの選択肢でAなど直接入力するときに使えなくなってしまいます。
そこで、Ctrlキー+AでAとなるように設定します。
これを上記で割り当てたA,E,D,X,L,K,Jについて設定します。

殺人倶楽部の選択もOK!
murderclub選択.gif

これでアクション系、アドベンチャー系両方とも対応できると思います。

zquasi88_kh.xmlに追加した内容を書いておこうかと思ったんですが、普通に貼り付けたら制御文が入っているのでブログでちゃんと表示されませんでした。

まー、KeyHelperConf を使ってあげれば設定は簡単なので、興味がある方は試してみてくださいな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0